マイコンBASICマガジン1992年8月号掲載・シューティング


色合わせアクション・シューティング

2136

1992年5月16日 作成



2136のイラスト


内容

画面上を動き回る数字モンスターを倒すシューティング・ゲームです。ジョイスティックが必要です。



遊びかた

自機シルゴンボールをジョイスティックで左右に操作し,Aボタンでジャンプ,Bボタンで弾を発射(4連射)します。自機と同じ色のモンスターに数字の分だけ弾を当てると倒せます。自機とちがう色のモンスターにはダメージを与えることはできません。自機の色は約4秒ごとに変わります。
モンスターは3種類の移動パターンを持っています。自機がモンスターに衝突するか,画面の一番下の穴に落ちるとミスです。9回ミスするとゲーム・オーバーです。A,Bボタンを同時に押すとコンティニューができます。
画面上のモンスターをすべて倒すと面クリアです。21面をクリアするとエンディングです。



最後に

ジョイスティックは連射付きのものを使えばいいと思います。
「2136」というタイトル名は,コンティニューなしで全21面をクリアしたときの得点を表しています。コンティニューなしで,全21面をクリアできる人はいないと思うけれど・・・。最高にむずかしい面は「死の面」と呼ばれる13面です。自機が9機あっても全滅するくらいむずかしいです。
※プログラムをRUNして,タイトル画面がでるまで83秒かかります。1410〜1470行の「0」はすべてゼロを入力してください。




≪第1表≫ マシン語開始番地
CB00 ・・・・・・ 画面の消去
CB19 ・・・・・・ 自機の弾移動
CB57 ・・・・・・ 自機移動
CC36 ・・・・・・ 敵移動
CD39 ・・・・・・ 文字の太字化
CD4D ・・・・・・ サブ・ルーチン
CDF8 ・・・・・・ VRAM初期設定
CE7E ・・・・・・ 面の表示
CF30 ・・・・・・ VRAMデータ
CFB8 ・・・・・・ スプライト・データ
CFF8 ・・・・・・ 敵移動データ
D000 ・・・・・・ 面データ
DA56 ・・・・・・ ワークエリア


≪第2表≫ 変数表
N ・・・・・・ ループ用
P ・・・・・・ ループ用
F ・・・・・・ 雑用
C ・・・・・・ 面数
M ・・・・・・ USR用
D ・・・・・・ 自機の数
N$ ・・・・・・ 文字の処理
FNN(n) ・・・・・・ N$のn番目を読む


画面写真

ゲーム画面

≪写真1≫
自分と同じ色の敵にしか
弾は当たらないようになっている
≪写真2≫
数字モンスターの数字が
0になるまで撃ち続けよう
≪写真3≫
ジャンプもできるので敵に当たらない
ようにしながら近づこう
≪写真4≫
面が進めば敵の数も増えてくるぞ!



概要その1へ
概要その1へ戻る
シルゴンハーゲンのホームページ・MSX編へ
MSX編 トップへ戻る
シルゴンハーゲンのホームページ・メインへ
ホームページ トップへ戻る